2010年度 研究業績

論文

Junko Shirogane, Takashi Mori, Hajime Iwata and Yoshiaki Fukazawa, “Accessibility Evaluation for GUI Software Using Source Programs and Its Evaluation”, IEICE Transactions on Information and Systems, Vol. 93-D, No. 4, pp. 721-732, Apr., 2010. DOI: 10.1587/transinf.E93.D.721

鷲崎弘宜, 深谷和宏, 久保淳人, 深澤良彰, “パターン適用前のソースコードを用いたデザインパターン検出”, コンピュータソフトウェア 別冊, Vol. 27, No. 2, pp. 136-141, 2010年5月.

Hiroshi Ohtaka, Koichiro Oshika, Masashi Gotou, Tsutomu Yoshitani and Yoshiaki Fukazawa, “A Model for a Manageable Dependability of IT Services Associated with Social and Economic Infrastructures”, International Journal of Information Processing and Management, Vol. 1, No. 1, pp. 15-24, Jul., 2010. DOI: 10.4156/ijipm.vol1.issue1.2

Kenji Tei, Shunichiro Suenega, Yoshiyuki Nakamura, Yuichi Sei, Hikotoshi Nakazato, Yoichi Kaneki, Nobukazu Yoshioka, Yoshiaki Fukazawa and Shinichi Honiden, “XAC Project: Towards a Middleware for Open Wireless Sensor Networks”,  Designing Solutions-Based Ubiquitous and Pervasive Computing: New Issues and Trends, pp. 214-231, 2010. DOI: 10.4018/978-1-61520-843-2

国際会議

Kenji Tei, Hikotoshi Nakazato, Yoshiaki Fukazawa and Shinichi Honiden, “N-ary Sensor Model for Target Tracking in Wireless Sensor Networks”, 1st International Workshop on Energy Aware Design and Analysis of Cyber Physical Systems, in conjunction with CPSWEEK, Stockholm, Sweden, Apr. 12, 2010.

Hiroshi Ohtaka, Koichiro Oshika, Masashi Gotou, Tsutomu Yoshitani and  Yoshiaki Fukazawa, “Verification of a Dependability Model of IT Services Associated with Social and Economic Infrastructure”, 3rd International Conference on Information Sciences and Interaction Sciences, Chengdu, China, Jun. 23-25, 2010. DOI: 10.1109/ICICIS.2010.5534760

Hajime Iwata, Junko Shirogane and Yoshiaki Fukazawa, “Generation of an Operation Learning Support System by Log Analysis”, 2nd International Conference on Software Engineering and Data Mining, Chengdu, China, Jun. 23-25, 2010.

Kazunori Sakamoto, Hironori Washizaki, and Yoshiaki Fukazawa, “Open Code Coverage Framework: A Consistent and Flexible Framework for Measuring Test Coverage Supporting Multiple Programming Languages”, 10th International Conference on Quality Software, Zhangjiajie, China, Jul. 14-15, 2010.  DOI: 10.1109/QSIC.2010.42

Junko Shirogane, Takeaki Fukumoto, Hajime Iwata and Yoshiaki Fukazawa, “Method of GUI Layout Arrangement along with User Interface Guidelines”, 9th Joint Conference on Knowledge-Based Software Engineering, Kaunas, Lithuania, Aug. 25-27, 2010.

Hironori Washizaki, Masayoshi Akimoto, Atsushi Hasebe, Atsuto Kubo,  and Yoshiaki Fukazawa, “ TCD: A Text-Based UML Class Diagram Notation and Its Model Converters”, 2010 International Conference on Advanced Software Engineering and Its Applications, Jeju Island, South Korea, pp. 296-302, Dec. 13-15, 2010.  DOI: 10.1007/978-3-642-17578-7_29

Satoru Uchiyama, Hironori Washizaki, Yoshiaki Fukazawa and Atsuto Kubo, “Design Pattern Detection using Software Metrics and Machine Learning”,  CEUR Workshop Joint 1st International Workshop on Model-Driven Software Migration, and the 5th International Workshop on Software Quality and Maintainability, Workshops at the 15th European Conference on Software Maintenance and Reengineering, Oldenburg, Germany, Vol. 708, pp. 38-47, Mar. 1, 2011.

Junko Shirogane and Yoshiaki Fukazawa, “Method for Validating Appropriate Realization of Scenarios Using Operation Histories”, IADIS International Conference on Information Systems 2011, Avila, Spain, Mar. 11-13, 2011.

研究会

加藤宝章, 橘賢二, 岩田一, 白銀純子, 深澤良彰, “JavaFX ScriptのRIAに対するアクセシビリティライブラリ自動適用手法”, 電子情報通信学会, 知能ソフトウェア工学研究会, 静岡大学情報学部, 浜松市, 信学技報, vol. 110, No. 305, pp. 19-24, 2010年11月24日.

白井盛太郎, 白銀純子, 岩田一, 深澤良彰, “既存ウインドウ情報の解析による一貫性を持ったGUI自動生成手法”, 電子情報通信学会, 知能ソフトウェア工学研究会, 別府国際コンベンションセンター, 別府市, 信学技報, Vol. 110, No. 468, pp. 67-72, 2011年3月.

シンポジウム

清水遼, 鄭顕志, 深澤良彰, 本位田真一, “無線センサネットワークの為のモデル駆動開発に向けたDSL非依存モデルの提案”, マルチメディア,分散,協調とモバイルシンポジウム, 下呂温泉 水明館, 下呂市, pp. 1063-1070, 2010年7月7- 9日.

渡辺敦, 片渕聡, 高橋竜一, 鄭顕志, 石川冬樹, 深澤良彰, 本位田真一, “組合せによる条件付き品質を考慮したWebサービス選択の高速化手法”, マルチメディア,分散,協調とモバイルシンポジウム, 下呂温泉 水明館, 下呂市, pp. 1563-1571, 2010年7月.

熊木健太郎, 鷲崎弘宜, 深澤良彰, “要求・設計資産からのプロダクトラインアーキテクチャ抽出”, 情報処理学会 ソフトウェア工学研究会 ソフトウェアエンジニアリングシンポジウム2010, 東洋大学 白山キャンパス, 文京区, 2010年8月30日~9月1日.

坂本 一憲, 和田 卓人, 鷲崎 弘宜, 深澤 良彰, “テストカバレッジに基づく重複テストコードの検出ツール”, 情報処理学会 ソフトウェア工学研究会 ソフトウェアエンジニアリングシンポジウム2010, 東洋大学 白山キャンパス, 文京区, 2010年8月30日~9月1日.

矢下雄一郎, 白銀純子, 岩田一, 深澤良彰, “多面的テストの統合によるユーザビリティ評価”, 日本ソフトウェア科学会 第17回ソフトウェア工学の基礎ワークショップ FOSE 2010 in 越後湯沢, 越後のお宿 いなもと, 南魚沼郡, 2010年11月18-20日.

坂本一憲, 鷲崎弘宜, 深澤良彰, “テスティングフレームワークにおける問題と考察”, 日本ソフトウェア科学会 第17回ソフトウェア工学の基礎ワークショップ FOSE 2010 in 越後湯沢, 越後のお宿 いなもと, 南魚沼郡, 2010年11月18-20日.

福留康之, 鷲崎弘宜, 深澤良彰, “Webサービスのリファクタリング検出と自動修正”, 日本ソフトウェア科学会 第17回ソフトウェア工学の基礎ワークショップ FOSE 2010 in 越後湯沢, 越後のお宿 いなもと, 南魚沼郡, 2010年11月18-20日.

Jonatan Hernandez, Atsuto Kubo, Hironori Washizaki and Yoshiaki Fukazawa, “Evaluation of Design Patterns by Machine Learning”, International Workshop on Empirical Software Engineering in Practice 2010, Nara, Japan, Dec.7-8, 2010.

柴田博成, 白銀純子, 岩田一, 深澤良彰, “シナリオのイベント順序におけるユーザビリティ評価のためのGUIプロトタイプ生成”, 情報処理学会 ソフトウェア工学研究会 ウィンターワークショップ2011・イン・修善寺, 伊豆市, Vol. 2011. No.2, pp. 35-36, 011年1月.

中野由貴, 鷲崎弘宜, 深澤良彰, “設計原則への分解を用いたアーキテクチャパターン選択支援”, 情報処理学会 ソフトウェア工学研究会 ウィンターワークショップ2011・イン・修善寺, 伊豆市, Vol. 2011, No. 2, pp. 77-78, 2011年1月.

志水理哉, 伊藤弘毅, 田邉浩之, 波木理恵子, 鷲崎弘宜, 深澤良彰, “設計段階におけるソフトウェア品質特性の評価枠組み”, 情報処理学会 ソフトウェア工学研究会 ウィンターワークショップ2011・イン・修善寺, Vol. 2011, No. 2, pp. 95-96, 伊豆市, 2011年1月.

全国大会

片渕聡, 鄭顕志, 高橋竜一, 深澤良彰, 石川冬樹, 本位田 真一, “イベント駆動型Webサービス検索のためのイベントマッチング”, 人工知能学会 第24回全国大会, 長崎ブリックホール, 長崎市, 2010年6月9–11日.

坂本一憲, 鷲崎弘宜, 深澤良彰, “動的なコードの評価機構を備えた言語に対するテストカバレッジ測定ツール”, 日本ソフトウェア科学会 第27回大会, 津田塾大学 小平キャンパス, 小平市, 2010年9月13-15日.

白井盛太郎, 白銀純子, 岩田一, 深澤良彰, “既開発部分の解析によるレイアウト調整済みGUIの生成”, 第9回情報科学技術フォーラム, 九州大学 伊都キャンパス, 福岡市, 情報科学技術フォーラム講演論文集 9(1), pp. 287-288, 2010年9月7-9日.

前の記事

2009年度 研究業績

次の記事

2011年度 研究業績